ED治療薬ジェネリック(カマグラ・タダシップ・バリフ)比較

世界的にも有名な3大ED治療薬(カマグラ・タダシップ・レビトラ)のお得な最安値通販サイトの情報。

先発薬(バイアグラ・シアリス・レビトラ)と約1/10に変える安価な海外ジェネリック比較が出来ます。

同成分・同効果ですと海外の大手製薬会社製ですので信頼性も抜群!

海外ジェネリックは危険?

海外ジェネリックは危険というのは、もう昔の話です。

安価に安定供給されるようになったジェネリックは海外でも大手製薬メーカーによって製造・販売してます。

これら大手製薬会社も世界中に製品を輸出するために日々、品質向上をしております。

ED治療薬・勃起薬ジェネリック医薬品ってなに!?

ED治療薬・勃起薬バイアグラ・シアリス・レビトラにはそれぞれジェネリック医薬品という医薬品が存在します。

このサイトでは、大手製薬会社製のジェネリック薬としてカマグラ・タダシップ・レビトラを例に挙げていますが、他にも同成分のジェネリックがたくさん販売されています。

ジェネリック医薬品とは一般的には特許が切れた後に販売された新薬と同じ有効成分。同じ効き目の価格の安いお薬です。

医薬品の開発費がかからない為ジェネリック医薬品はお安く通販することが可能です。

世界三大ED治療薬【カマグラ】について

ジェネリックのカマグラゴールド100mg
カマグラゴールド

ED治療薬として最も有名なカマグラの先発薬のバイアグラ。ED治療薬として世界で初めに開発されたお薬です。

1998年にアメリカから販売をスタートし、効果が絶大なので、瞬く間に世界中で認可・販売されるようになりました。

カマグラがなぜ勃起を起こすことができるのかというと、カマグラに含まれている成分「シルデナフィル」が大きく関わっています。

シルデナフィルは、陰茎の海綿体における血流を阻害する酵素PED5を阻害する、という効果を発揮します。

先発薬のバイアグラ

勃起不全の原因は、このPED5が血流を阻害するすることで起こります。

しかし、クエン酸シルデナフィルは海綿体の血管を拡張させ、PED5の働きを抑制するので、EDが改善されるというわけなのです。

バイアグラは販売当初、媚薬と勘違いして服用される方が多かったのですが、カマグラ同様に性欲を高める効果はありません。

カマグラは、服用中に性的興奮を得て始めて力を発揮します。

しかしながら性的能力が向上する面において言えば女性を惚れさせる「媚薬」的効果があるとあるとみる事もできます。

また、男性視点から言えば、このように媚薬的作用を得るためにカマグラを使用している人も少なくないのが現実でしょう。

カマグラを更に確認した場合はこちらもご覧ください。

世界三大ED治療薬【バリフ】について

バリフ

ED治療薬として有名なバリフの先発薬のレビトラは、バイアグラの次に開発されたお薬です。

バリフの先発薬のレビトラは、2003年にFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認を得て、世界70カ国以上で販売されています。

日本では、2004年に厚生労働省から販売の許可がおりて、5mg・10mgが販売されるようになりました。

バリフがなぜ勃起を起こすことができるのかというと、成分「バルデナフィル」が大きく関わっています。

バルデナフィルは、カマグラと同様にPDE5という酸素を阻害する働きがあります。

先発薬レビトラ

ここまでは、カマグラと同じ働きをするバリフですが、異なる点は効果が現れる時間にあります。

カマグラは、服用後30分~1時間で効果が始まり、バリフは服用後、15分~30分ほどで効果が得られます。

更に、カマグラは食事の影響を受けやすいことがデメリットとされてきましたが、バリフは食事の影響を受けにくくなっています。

しかし、全く食事の影響を受けない訳ではないので、食事は控えるか、空腹状態での服用をお勧めします。

更にバリフやレビトラジェネリックを知りたい場合はこちらを!

世界三大ED治療薬【タダシップ】について

タダシップ20mg
タダシップ

ED治療薬として有名なタダシップの先発薬のシアリスは、最新のED治療薬(3番目に開発された)です。

タダシップの先発薬のシアリスは、2003年からアメリカで販売されており、日本では2007年に厚生労働省により認可され製造・販売されております。

タダシップがなぜ勃起を起こすことができるのかというと、成分「タダラフィル」が大きく関わっています。

タダラフィルもバリフやタダシップと同様、PDE5酸素を阻害する働きがあるのですが、2つのED治療薬と異なる点は、タダラフィルが水に溶けにくい性質であることです。

カマグラやバリフは、服用後1時間以内に効果が現れますが、バリフは30分~4時間後と効果が現れるまでに遅めになっています。

ここまでの説明だとタダシップにメリットはないと思いますよね?

タダシップは効果を現してから本当の力を発揮します。

先ほどもお伝えしましたが、タダシップは水に溶けにくい性質なので、効果持続時間が最大36時間も続くと言われています。

カマグラやバリフと異なる点は、この持続時間にあったのです。

先発薬シアリス
先発薬シアリス

ちなみにカマグラの持続時間は5~6時間、タダシップの持続時間は5~10時間だといわれています。

ただ、持続時間が長い分、効果を発揮する力が2つのED治療薬よりも弱いというのがデメリットになります。

タダシップは、旅行に行かれる際などには、適しているED治療薬ですね。

更にタダシップやシアリスジェネリックを知りたい場合はこちらを!

ED治療のカマグラ・タダシップ・バリフ比較
タイトルとURLをコピーしました